読んで良かった~ジーナ式の巻[2]~

はじめの頃は、

スケジュールを守ることに必死になっていました

でも、はじめからハマるわけもなく

キィーッ!!て思うこともありました

これは本当にこの子に合っているのか

とか

実は合っていなくて無理矢理させてしまってるんじゃないか

とか

色々考えて

考えてはネットで検索して…

みたいなことをやっていました

こっちの育児サイトでは、これが良いって書いてある

こっちの方が良いのかもしれへん…

もう、何が良いのか分からなくなっていくという

悪循環になりそうでした

もはや脳内は完全に悪循環でした

初めて育児をされるかたは

少なからず、この悪循環に陥ることもあるのではないでしょうか

子どものために…と、必死になるのは当たり前

この悪循環から脱却するには

ブレないこと!

何を目標として進めたいのか

どうなってほしいのか

そこがブレてしまわないこと

これが何より大切だと思い直し

ジーナに沿って続行することにしました

ブレにブレて、やり方をコロコロ変えてしまうと

子どもも「あれれれ?」ってなって混乱してしまいますからね

そんな簡単なことも見失いそうになる

それが育児だと思います

根気強さも必要不可欠です

話がそれました

で、この本で紹介されている全てを実行するのは

わたしには厳しかったので、

ちょいちょい省いていました

2か月のころの娘☆よく眠っています

[3へつづく]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です